ダイバーに大人気! 水中美術館

その他

ダイバーに大人気! 水中美術館
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

今回は特殊な美術館をご紹介します。


水中美術館です。


メキシコのカンクンといえばアメリカの
大学生が卒業旅行でいくような人気の
リゾート地です。

日本人にとってハワイといった感じでしょうか

ここに誕生したのが水中の美術館、
ダイビングでしか訪れることはできません。

水中美術館の作者は 1974年生まれ

イギリスの彫刻家、アーティストのJason deCaires Talor 氏 です





海中美術館

芸術ですよね 

海中水族館

観光スポット、そして環境保護活動として2つの役割を果たす水中美術館(海底美術館)。

出典 http://queenangel.com

ウニが夜な夜な這い上がる  海中水族館


彫刻には特殊なセメントが使われいるため彫刻自体がサンゴや海洋植物を育てる役目も果たしているため環境保全に役立ってもいます。

作品の表面には藻が付着し生態系に取っても良い影響だそうです。



水中の中はどんな感じなのでしょう

見てみましょうか

カンクン 水中美術館

メキシコ 水中美術館

作品のモデルとしているのは地元の漁師さんなど積極的に地元の方を採用しています。

2009年にサンゴ礁保護のプロジェクト
として始まった、新しい形の美術館。

海底に彫刻が展示してあります。

その数は400体!

場所はカンクン沖のイスラムヘーレス島
の近くです。

行き方はカンクンからダイビングのツアーが
便利です。

日本人によるツアーもあります。

カンクンから参加する場合はボートで約20分
ほどです。

深さは7メートル位なのでスノーケルで
上からも見られますが、できればじっくり
彫刻を観察したいのでせっかくカンクン
まで来たのならダイビングにしたいもの
です。

2009年から始まったこのプロジェクは
10年近く経ちサンゴも育って最初の
彫刻からは姿も変えてきています。


11月~2月の冬季は風が強い事も多いので防寒対策
もしっかりしておきましょう。

ダイビングツアーは水中美術館と別のポイントの
2ダイブのツアーが多いようです。

水中美術館の後にはカメを見れるポイントに
も行くので内容が充実したダイビングとなること
間違いなしです。


誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう