ピラミッドよりも大きい遺跡が日本にあった!

日本

ピラミッドよりも大きい遺跡が日本にあった!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

日本最大の前方後円墳である仁徳天皇陵古墳は、日本最大の前方後円墳です。
全長(墳丘)486メートル、面積約46万平方メートル。三重の濠に囲まれていて、エジプトのクフ王のピラミッド、中国の秦の始皇帝陵と並ぶ大きさです。 上から見ると、円と四角を合わせた前方後円墳という日本独自の形で、5世紀中ごろに約20年をかけて築造されたと推測されます
古墳の中に入れませんが全周2.8キロメートルの周遊路が整備されているので
濠の外からでもその巨大さを十分に実感できます。

古墳を作った時はこのように気が生えていなかったそうですが長い年月とともに木が生えてkのような方になったようです。

堺市役所高層館21階展望ロビーに登るとおおよその姿を見ることができます。

百舌鳥古墳群
いにしえの文化を物語る大古墳群
今から1,700年程前の西暦3世紀から7世紀までの約400年間、大王や王(豪族)が亡くなると、土と石を使って高く盛った大きな墓を造りました。この墓は古墳と呼ばれ、全国に20万基以上あるといわれています。 堺市のやや北部に位置する百舌鳥古墳群は、日本を代表する古墳群で、かつては100基以上あったといわれますが、現在は44基が残っています。 主な古墳には、大仙公園を挟んで、日本最大の前方後円墳である仁徳天皇陵古墳と履中天皇陵古墳があり、東側に、いたすけ古墳、御廟山古墳、ニサンザイ古墳、北側に反正天皇陵古墳があります。

出典 http://www.sakai-tcb.or.jp

この大きさに圧倒されますね。

この深い森に仁徳天皇さまは永遠に眠ってらっしゃるのでしょう

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。