ナイルの賜物エジプトへ「ピラミッド」の神秘を探る旅

エジプト

ナイルの賜物エジプトへ「ピラミッド」の神秘を探る旅
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

現在エジプト全土でピラミッドの数は120ほどが見つかっています。

その中でも最大のものがギザにあるクフ王のもので
高さは142m、(底辺の一辺は230m)
カフラー王もおよそ142m、メンカウラー王は67m

平均2.5tの石を230万個も積み表面は石灰岩の化粧岩で覆われている

クフ王のピラミッドが造られたのはBC2650年頃と考えられています

この建設は現代技術をもってしても難しいと言われています。

どう考えてもこんな重い石を運んできて綺麗に真四角に切り出し
142mも積み上げたなんて考えられないのですから世界七不思議にも
数えられるというものです

Giza's Pyramid - Cairo, Egypt / ギザのピラミッド(エジプト・カイロ)

ピラミッドは墓でない!?

ピラミッドは王の墓なのか?


現在ではピラミッドは王墓とは考えられていません。
というのもピラミッド内部からはミイラの断片も
副葬品も見つかっていないばかりか、近年新たにみつかったピラミッドの
石棺を開けても何も入っていなかったのです。

クフ王のミイラは地下に埋葬されていると唱えるフランスの
エジプト考古学者もいますが
それは第五王朝時代のピラミッドの内部に刻まれている
ピラミッドテキスト、ヒエログリフ文書に「魂が地よりいづる」
と書かれてあったことをもとにしています。

実際クフ王のピラミッドの地下100mのところには地下の間と呼ばれる部屋が見つかっていますがそこは未完成となっています。

また王墓ではないと判断されている理由に
一人の王がいくつもピラミッドを作っている、というのがあります
例えばクフ王の父であるスネフェル王は5墓造ったと考えられています。

ピラミッド内部

ギザのピラミッド @エジプト/Giza Pyramids @Egypt

ギザ の大ピラミッドで新たに2つの「空洞」発見、調査チーム

ピラミッドはピラミッドと呼ばれていなかった!

ピラミッドはピラミッドと呼ばれていなかった!

古代エジプトではピラミッドを総称して「メル」(昇る)と呼ばれていました。
クフ王のピラミッドは「日が昇り没する場所」
カフラー王のピラミッドは「偉大なるもの」
メンカウラー王のピラミッドは「神聖なるもの」と固有の名称があります

今から2500年前に(作らなくなってすでに1000年経っている)ギリシャ人が観光などで
たくさんエジプトにやってきた時に
ピラミッドをみて不思議に思ったのだが誰に聞いても詳しいことをしらない。
論理的なギリシャ人は自分たちが食べていた「ピラミス」というパンに
似ていたためピラミス と呼ぶようになったというのが一番強力な線です。

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ